3次元画像シミュレーション | 美容整形ならリッツ美容外科東京院

3次元画像
シミュレーション

格子状デザイン 格子状デザイン

Morpheus 3D

Morpheus 3D

3D 解析・シミュレーションシステム
美容外科、顎顔面口腔外科、矯正歯科用に開発されたものです

特徴

  • 撮影後2分でスキャンと画像統合
  • 輪郭を自動検出・調整
  • X線、CTとスキャンデータをマージ可能
  • 治療効率の向上
    ・3Dによる定量的解析
    ・症例ごとの治療方針を客観的に解析
  • コンサルテーション効率の向上
    ・3Dシミュレーションにより説明が容易に

全顔3次元データとデジタルX 線画像の合成・分析機能により歯科矯正分野におけるサポートツールとしても力を発揮します。
・3 次元データから顔のランドマークを自動検出
・顔のボリュームを定量的に測定
・顔の非対称性の測定
・各部の変化を定量的に評価
・セファロ画像のデジタルトレース
・セファロ画像と全顔画像との合成
・セファログラム分析
・矯正治療や顎矯正手術のシミュレーション
・CT 画像との合成

3次元画像シミュレーションの正面図
3次元画像シミュレーションの側面図


ページトップアイコン